So-net無料ブログ作成
検索選択

yummyとサブトーンの会 [音楽]

yummy<ヤミー>は高円寺駅前にある音楽カフェ(とワタシが勝手に称している


のですが)です。


ぼんぼちぼちさん主催のオフ会会場だったことが出会いのきっかけでした。


アットホームでこじんまりとしたお店ですがアキュフェーズのアンプ、プレーヤーと


ノーチラスのスピーカーから繰り出されるレコードの音源は迫力満点かつこの上なく


暖かみがあってとても心地良いのです。


しかしそれだけではありません。


音楽もさることながら料理がバツグンに旨いんです。


image.jpg



image.jpg



image.jpg



どれをオーダーしてもはずれがありません。


毎週水曜夜はまったりと音楽を聴きながら過ごすことがワタシのルーティンと


なりました。


そんなある水曜日、店舗前には貸切の表示がなされていたので帰ろうかなと思いきや、


LIVEがちょうど終了した後でした。


なのでさりげなく入店。


店内はLIVEの余韻が残っており3人のアーチストたちが演奏後の充実感に浸っている


状況でした。


何のLiveかマスターにお尋ねしたらその名も「サブトーンの会」とのこと。


「サブトーン」???


ワタシにとって聞き慣れないその単語の意味はテナーサックスなどで出すしゃがれた


ようなされど温かみを持ったノイズのごとき音色のことなんですって。


トリオの編成は2テナー+ピアノ。


ちょっと珍しい組み合わせです。


不定期にここでLIVEをされると聞いたので、これはどうにも聴いてみたくなりその場で


次回公演の予約をしたんです。


image.jpg



先日、数えること3回めの「サブトーンの会」にお邪魔してきました。


長野次郎氏(右)のMCでIn A Mellow Tone/Duke Ellingtonからスタート


真ん中で演奏するのは上野まこと氏、ふたりのテナーサックスの掛け合いが聴き


ものです。


演奏中にサブトーンが吹かれると観客席から「ナイスサブトーン!」の掛け声が


かかるんです。


お客さんは総勢二十名弱。なので演奏者と観客のあいだでも一体感が感じられて


臨場感が楽しめます。


前回の演奏のときなぞたまたまフランス人が聴きに来ていて、名曲「オーシャンゼ


リゼ」を演るもんだから「シャンゼリゼ」発音指導を行うなど予期せぬハプニング


が起こるのでこれまた面白い。


この日はフランス人は故郷へ帰ってしまって居ませんでしたし、オーシャンゼリゼも


演りませんでした。


また毎回そうなんですが曲の合間に次郎さんが「サブトーン」の普及を訴えます。


ジャズの演奏でかつてはよく聴かれたのに最近ではめっきり少なくなったので盛り


上げてゆきたい、と力説されるのです。


確かにワタシなどど素人リスナーはその言葉すら知らなかったくらいだし、


オールドジャズのようなゆったりした演奏自体が減っているような気がすることが


原因かなどと考えてしまいます。


さて演奏する曲はオールドスタンダードジャズのみならず日本のヒット曲やオリジナル


曲なども楽しませてくれます。


左でピアノを演奏しているFuming Fumihikoさん、写真ではまじめなピアニストに


見受けられますが、前々回のときはソロで往年のアイドルスタートシちゃんこと田原俊彦


の「ハッとしてGood」を披露するなどかなりお茶目です。


今回はJapanese Classical Rock(?)の「東京ブギウギ」(笠置シヅ子)を演って


くれました。


しかしこれはかなりアップテンポな曲なので「サブトーン」とは対極をなす選曲、と


自虐的な解説をされてましたね。


さてオリジナル曲として毎回必ず演奏するのがその名も「yummyのテーマ」です。


才能豊かなマスターの羽根さん作です。


雰囲気がスタンダードジャズっぽくて曲紹介が無ければとても羽根さん作品とは


気がつかない名曲だと思います。


 3人の演奏は前半と後半で計12曲。この日もあっという間の2時間でした。


観客のアンコールに応えてくれ定番中の定番Take The A Trainで


締めとなりました。


次回公演は10月、待ち遠しいです。



追記:本ブログはyummyでつづったものです。しかも自分の好みのレコード


を持ち込んだことはナイショです。



nice!(38)  コメント(17)  トラックバック(0) 

nice! 38

コメント 17

さる1号

サブトーン、思わずググってしまいました
youtubeで聴いたものの・・・よく解らなかったです
実際に聴いてみれば理解できるかな^^;
by さる1号 (2017-07-18 07:29) 

green_blue_sky

音楽カフェの時を知らなない、音楽関係が多いことはよくわかります(^▽^;)
liveは魅力的ですね。
ジャズは聴かないので・・・
料理とお酒が良いです(^▽^;)
by green_blue_sky (2017-07-18 12:09) 

song4u

アキュフェーズにノーチラスですか。
その昔、オーディオにドップリ嵌まったおじさんたち羨望の眼差し
が目に浮かぶようです。もちろん、ぼくもそのひとり。
特にB&Wノーチラスですねえ。ぼくたちの70年代にもこういう
挑戦的なSPはありましたが、育ちがまったく違う感じです。
独特のルックスと言い、強烈な音と言い、実に素晴らしい!
惚れ惚れしますねえ。

サブトーン? 座ブト~ンなら分かるけど(笑)。
サブトーンに限らず、管楽器は普通に音を出すだけでも大変。
ぼくはお上品なフルートをかじっていたのですが、まともな音が
出るまでに1ヶ月かかりました。もちろん、才能がなかったからに
他なりませんけどね。でも、管楽器はどれも難しいと思います。

♪A列車で行こう、いいですね!
ビッグバンドじゃなくても、管2本とピアノでも十分だと思います。
余計なことですが、ラガーさんが持ち込んだレコードが何だったのか
ちょっと気になるなあ(笑)。
by song4u (2017-07-18 12:59) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

いいお店を見つけましたね。
サブトーン・・・思わず、ザブトーンと読んでしまいました。(^0^)
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-18 21:00) 

きよたん

yummy 美味しいお料理と音楽のお店 最高ですね
近かったら飲みに行きたいところです
by きよたん (2017-07-19 22:48) 

えーちゃん

yummyは、演奏会もやってるんだね。
サブトーンの会か~
機会があったら聴いてみたいな。
by えーちゃん (2017-07-20 00:10) 

moz

yummy 、良いお店ですよね ^^
お酒も料理もとっても美味しかったし雰囲気もでした。
ライヴで良い音楽を聴きながらだと、一段と素敵なんでしょうね ^^

by moz (2017-07-20 08:02) 

ぼんぼちぼちぼち

ライブ楽しまれたのでやすね。
ヤミーのテーマがあることは知りやせんでやした、
次回のライブも楽しみでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-07-20 14:22) 

NO14Ruggerman

さる1号さんnice!&コメありがとうございます。
かすれたような音なので一聴するだけだときれいに
聞こえないかもしれないのですが、じっくり聴けば
実に味わい深い、というものなのかも知れません。
by NO14Ruggerman (2017-07-21 00:39) 

NO14Ruggerman

green_blue_skyさんnice!&コメありがとうございます。
料理もお酒も音楽もよしです。
そして何よりマスターとママさんのお人柄も最高です。
by NO14Ruggerman (2017-07-21 00:44) 

NO14Ruggerman

song4uさんnice!&コメありがとうございます。
ソングさんピアノのみならずフルート奏者でも
あるのですね驚
レコードはジャズ系4枚です。ヤミーのスピーカーで最も聴きたいと思ったのがチュニジアの夜/アート・ブレーキー&ジャズ
メッセンジャーズであとはキース・ジャレットや
ウェザー・リポート、ウェイン・ショーターです。

by NO14Ruggerman (2017-07-21 00:50) 

NO14Ruggerman

なんだかなぁ~!! 横 濱男さんnice!&コメありがとうございます。
確かに文字で表すとそのように読めてしまいますね(笑)
by NO14Ruggerman (2017-07-21 00:53) 

NO14Ruggerman

きよたんさんnice!&コメありがとうございます。
ワタシとてそれほど近くはないのですが
それでも通ってしまうほど魅力あるお店です。
by NO14Ruggerman (2017-07-21 00:55) 

NO14Ruggerman

えーちゃんさんnice!&コメありがとうございます。
次回は10月5日のようです。
by NO14Ruggerman (2017-07-21 00:56) 

NO14Ruggerman

mozさんnice!&コメありがとうございます。
そうなんです。おいしいお酒と料理と一緒に
ライブが聴けるなんて最高の贅沢だと感じます。
by NO14Ruggerman (2017-07-21 00:59) 

NO14Ruggerman

ぼんぼちぼちさんnice!&コメありがとうございます。
「ヤミーのテーマ」4ビートジャズでかなり渋いです。
羽根さん多才です。
by NO14Ruggerman (2017-07-21 01:01) 

ponnta1351

音楽はなんでも良いですね(ただし私は演歌No)
ビッグバンドも良いけれど、こう言うこじんまりしたのも一体感があっていいですね。
タンゴは聴けないのかしら?

by ponnta1351 (2017-07-21 10:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: