So-net無料ブログ作成
検索選択

さくらと都電のオフ会~池袋イタリアンで打ち上げ~締めはソウルバーでひとり3次会 [ネットコミュニテイ]

4月1日エイプリルフール きよたんさんと向日葵さん共催の《都電散歩~

イタリアンレストランオフ会》に参加しました。

11時に早稲田大学キャンパス内集合でしたが、この日はお天気に見放され

小雨そぼ降る花冷えの寒さとなりました。

しかし一人として欠席されることなく11名全員が参加、ソネブロの方々は

つねづね思うのですがつくづくオトナの集団だなぁと感心しきりです。

さてまず大学キャンパス内では<會津八一記念博物館>と<演劇博物館>を見学。

<會津八一記念博物館>ではブログ主催者きよたんさんの段取りで学芸員さんの

解説つきです。

ここでは目玉作品である横山大観と下村観山共作の絵画「明暗」が展示されて

いました。

絵画に疎いワタシでも作品名くらいは一応聞いたことがありましたが実物の大きさ

に圧倒。(直径4.5mだそうです)

学芸員さんが質問してきます。「この作品は昭和のはじめに仕上げたものですが

1枚の和紙に描き上げたものです。ではこんなに巨大な和紙をどのようにして

作り上げたのでしょう・・・」

その答えは和紙の産地福井県(だと思った 違ってたらごめんなさい)で本作品用

の巨大和紙作成のために専用の建物づくりから始めたとのこと。

いやはやなんとも壮大(なんせ早大ですから 苦笑)な話に唖然としてしまった!

そして作品は現在では封鎖されている正面入り口から見て奥に当たる1階から

2階に通ずる壁に掲げられているのですが、これはその正面入り口から歩き

進んでゆくとまず絵の下の部分が見えてきて、更に歩き進むに連れて徐々に

上のほうまで視界に入って行きます。

その様が暗(無学)から明(博学)に進化してゆく過程を表しているんです、という

学芸員さんの解説になるほどと思わず膝を叩いてしまいました。

そうなんです、現在でこそこの建物は博物館として使用されていますが設立当時は

早稲田大学の図書館だったそうです。つまり勉学に励む学生の象徴のような意味を持つ

絵画作品だったということなのですね。

いやあこれは作品だけを眺めていても決してピンと来ない、現場で実際に歩きながら

体験してなるほど、と思わず唸ったものなのでさすが学芸員さんの解説は奮っています。

 次の<演劇博物館>も数々の興味深い作品・書籍・資料などが掲げられていました

が、ワタシ的に最も感心したのは『日劇ミュージックホール』の踊り子たちの写真が

数枚掲示されていたこと。

ワタシにとって「日劇ミュージックホール」とくれば「ストリップ劇場」のイメージ

しか残っていないので、実に意外でした。

 さて入学式でごった返す早稲田のキャンパスを離れて昼食会場の中華屋さんへ

向かいます。

写真は拙劣なため最小限しか撮っておりませんのでご了承ください。

(主催者きよたんさんブログ…リンク承諾済です)

image.jpg

昼食会場へ向かう途中、紅白の花びらをつけた枝に出会いました。

image.jpg

昼食場所から都電早稲田駅へ向かう道すがらです。
<神田川>と桜、左に聳える建物は<椿山荘>。
椿山荘と言えばブログスタート当時、娘の成人式写真を撮りに来てブログに
アップしたことを思い出しました。その娘がおめでたなものですから時の移ろい
を痛感してしまいました、自分も年取るワケですわ。

image.jpg

これは神田川の上流方向。

image.jpg

<甘泉園公園>の桜。昼食時2杯のビールと極寒の気温攻撃にぼうこうが苛まれ
頻繁なトイレ休憩に立ち寄ったら見事な枝垂れ桜に遭遇できました。

image.jpg

時系列は前後しますが、ランチで利用したお店『北京』。懐かしの岡持ちが
活躍中です。ザッツ昭和アイテム。

image.jpg

都電<飛鳥山>駅。上下線に違う色彩の車両が停車ていたのですが

シャッターチャンスが一瞬ズレて早稲田行きが出発してしまった。涙[あせあせ(飛び散る汗)]

<飛鳥山>で下車後本日メイン会場の<飛鳥山公園>に向かいたっぷりと

お花見を堪能するつもりでしたが、案の定スゴイ人混みで屋台や紙きりの

お姉さんのパフォーマンスなど賑わっていたものの肝心の桜は0.5分咲き

くらいだったので早々切り上げて、鬼子母神へと向かいました。

鬼子母神では入口で歴史と伝統の下営業を続けている駄菓子屋さん「上川口屋」

で買い物をしたかったのですが残念ながら閉まっておりました(悲)

その後<法明寺>の桜を鑑賞し本日のオフ会会場<何駄感駄(なんだかんだ)>

へ向かいお疲れさま会開催となりました。

イタリアンのしゃれたお店でブログを主催された向日葵さんいきつけだ

そうです。向日葵さんの顔で最後は珈琲をサービスしていただきました。

ご馳走さまでした。

------------------------------------------------------------------------

ということで半日以上に渡ったブログの皆さまとのお散歩~打ち上げ会、

こんなに長時間のブログの会は初めてで、悪天候の中でしたがアッという間

に過ごせたたのしいひととき。

(と綴った後鎌倉紅葉見学会も半日以上だったこと思い出したので初めては訂正)

きよたんさん、向日葵さん、素敵な企画を練って戴きましてありがとう

ございました。また参加された皆さん、とても楽しいひとときを過ごさせて

戴きましてまことにありがとうございました。

     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

久々の池袋呑みだったので、皆さんと分かれた後、ひとり3次会を開催。

image.jpg

池袋のはずれにあるソウルバーです。

image.jpg

2年ほど前、友人と一緒に訪れたお店ですが、ワタシのツボとなっている

70年代のソウルミュージックが聴けて、かつリクエストOK。

ここのスゴさはかなりマニアックな曲を紙に書いてリクエストしても

次には必ずその曲がかかるのです。

と、この話題に突入すると終わらなくなるのでまたの機会に・・・