So-net無料ブログ作成
検索選択

人類遺産 [映画]

3年半ぶりに映画のロードショーとやらを鑑賞しました。


ニコラウス・ゲイルハルター監督(オーストリア出身)作品の『人類遺産』です。


先月訪れた沖縄ツアーの自由行動で『製糖工場跡』を訪ねたらツアー同行の方


から廃墟マニアと思われたようで(敢えて否定しませんがw)「今度世界の廃墟


のみを上映する映画が公開されるそうですよ」との情報提供を受けたのです。


そんな映画なら一度観てみたいなあ、とその時は思ったのですが、新作映画等は


無関心なもので自分で調べてまで観に行く気概が湧かずそのまま忘れていました。


そして先日その方から映画のタイトルが『人類遺産』であることを教わったので


作品内容や上映館を調べたら居ても立ってもいられない状態に陥ったわけです。


で、先週仕事帰りに渋谷に向かい目的を果たしたのでした。


image.jpg


《シアター・イメージフォーラム》


ここのところ映画鑑賞と言えばショッピングモールのシアターにしか足を運ばな


かったのでいわゆる専門の映画館を訪れたのはホント久方ぶりです。


ショッピングモール内のシアターと違ってやっぱり味がありますね。


2階建てのこじんまりとした建物ですが1Fと2Fでそれぞれ別の作品を上映して


おり本作は64席とコンパクトサイズの1Fでの上映です。



image.jpg


胸が高鳴る思いで作品がスタートするのを待ちます。


〈これより先はネタバレ注意〉


いざ始まるとまずは大粒の雨に打たれるタイル造り建物が映し出されます。


床と思しき箇所は雨水が溜まって無残な状態、屋根が崩落していることを表し


ているのでしょうか。


音声のほうは人の会話はもとよりナレーションはおろかBGMすら一切なし。


ひたすら雨風の音や時折虫や鳥の羽音などが聞こえてくるのみです。


その後のシーンは見るからに西洋チックな廃墟が結構矢継ぎ早に登場します。


そしてスクリーンの映像が真っ黒になり,それが数十秒続きました。


これは場面ががらりと変わることを監督が意図しているのでしょうか。


次に映し出されたのは何かどこかで出会ったことがあるような駐輪場のシーンです。


カメラはその駐輪場から少し移動して無人の駅のホームや線路がゆっくりと


映し出されます。それまでの廃墟然とした建物とは明らかに雰囲気が違い、一見


何の変哲もなく人々が普通に生活しているかのような街、これは日本じゃないか・・・


そしてカメラは駅前の建物に移動しますが、それらの店舗は無残に荒らされたマック


やゲオでした。


いくら天然のワタシでも「ああここは福島の原発地域だ」とピンと来ました。


その後続々と世界の名だたる『廃墟』が登場。


事前情報で把握していたアルゼンチンに所在する豪雨のために湖に沈み30年後に


再び現れた街やアメリカ/ニュージャージー州の海に崩落したローラーコースター


などは案の定ワタシの琴線に触れる凄まじい光景でした。


上記パンフレットの写真に提供されているアメリカ/インディアナ州の教会も


かなりインパクトが強かったです。


しかしやっぱり何と言っても最強だと感じた廃墟は長崎の『端島(通称名:軍艦島)』です。


image.jpg


(2015年2月に撮影)


コンパクトな島の中で100年も前から近代的な鉄筋コンクリートの建物が建築された


ことも驚きですが、それらが四十数年前に見放されて以来放置されたまま今日に至って


いる訳でその異様さは他の廃墟の比ではありません。


軍艦島(2015年2月拙ブログ)


さて映画は真冬の雪に埋もれるブルガリア山中の共産党ホールで締めくくられますが、


物語の起承転結が感じ取れるラストシーンでした。


あっという間の94分。


改めて映画のユーザーレビューをチェックして見るとかなりの方が寝落ちした、


という感想。


ワタシも映画館での寝落ちは得意ワザですが本作品に関しては一秒たりとも見逃す


ことなく鑑賞させて頂きました。


やはり廃墟マニアなのですかね。


その呼称は抵抗があるので『廃墟愛好家』ということで…


蛇足ですがシアター・イメージフォーラムの会員になってしまいました。


というのも入会金2,000円を支払うことで1,800円の当日券が1,100円に


なるからです。


本作品を見終えた後で繰り返し観たくなる衝動に駆られたとき後悔しない


ようにと思い衝動的に会員になってしまった。


あと2回観れば元が取れるとセコく計算したものの、上映が4月28日


までであることを知り焦っております[あせあせ(飛び散る汗)]


追記:本日(4月20日)20時15分~NHKの番組で岩手県松尾鉱山の


巨大廃墟アパートを取材していました。ここにも行きたい~~です。